結論としては、様々な方法がございますが、厳密に正確に作るとなると専用のDTPソフトが必要です。

現在の主流としては、アドビインデザインがございます。また、数ページのものでしたら、アドビイラストレータでも作成可能です。

そのほかにも、様々なアプリケーションソフトが存在しますが、いずれもそこそこの専門知識が必要となりますので、一朝一夕で作成するのは難しいかもしれません。

一方、文字主体で黒一色の本などは、マイクロソフトオフィスのワードでも可能ですが、こちらも印刷データとしてそのまま利用できない部分も存在します。

いずれにしても、詳しい内容を当社出力担当へおたずね下さい。ヒントをお伝えできると思います。